1.クレジットカードならやっぱり海外旅行保険◇会員費が有料のカードのほとんどには、海外保険がパッケージされています。どんな内容の保障かといえば、国外旅行に行っている時に保障してくれる傷害保険を表すもので、国外滞在中に交通事故に直面した際や病院にかかってしまった場合に加入者の損失額(診断費等)をクレカ会社が支払ってくれるという非常に有り難いものです。毎月のように国外に出る機会がないという方なら利用する機会もめったにないが、海外に長期で行くのがデフォルトという方であるなら、この付帯で命拾いした・・・と心から感謝することがあってもおかしくありません。いっぽう、年会費等によって海外傷害保険の傾向はだいぶ違います。利用方法や家族適用の可不可などがカードが異なると千差万別なので国外出張等に出かける場合には余裕をもってきちんと調査したらよいと思います。2.近場の日帰り旅行等でも助けになるクレジットカード●国内旅行者傷害保険は海外旅行者保険とまったく同様、近場等、国内での旅行で予期せぬ怪我や入院したらその際の検査費用等をユーザーの代わりに支払うという助かる傷害保険のことを言います。海外旅行傷害保険と比較して保険範囲の要件が比較的厳しいが不慮の傷害や不慣れな土地での入院といったことに見舞われても保有者に安心感を与えてくれるということで国内を飛び回るカード加入者にとっては安心感を与える保険になります。一点注意が必要だが、年度額が一般的に高額ではないクレジットカードの場合には付属していない確率が高いようです。定期的に行くという読者は、高くなっても国内旅行保険が付いているカードを契約するようにして欲しいと思います。